Project

施工事例

Search

お祖母様の住まれていた、古民家に若夫婦が住まれるにあたり
イノブンが好きで通われていた奥様からご依頼を受けました
お祖母様が大切に住まれていた家であり
大規模なリノベは望まれていなく、でも今の暮らし方に合うようにしたい
そんなご要望を受けプランニング

2間続きの和室を板の間にしリビングにするご要望の中。
階段部分を壁で囲い
玄関ホール階段室とリビングの部屋を分断
ドアを設置することでお部屋の断熱性を高めました。

暮らしのメリハリ
空間のアクセントとなることを狙い
吹抜けのある図書室を提案いたしました!

全体的あえて、和を生かし、真壁の柱はそのままに
抜けない柱も利用
壁が綿壁だったので、剥離し漆喰壁にしたしました。

大きな間取り変更はしていませんが
自然素材にこだわり
杉材の無垢のフローリング、オークの無垢のパーケット、漆喰にて構成

無垢の木は呼吸してくれるので、調湿効果もあり
アルカリ性のしっくい壁は、有害物質を吸着、空気を浄化してくれます。

素敵な古い水屋は、今の時代のカップボード
是非にと生かしていただきました^^

Before

二間続きの和室を広いリビングに

After

床の一部点検扉を外すと掘り炬燵スペースがあらわれます。 応接室だった左手のお部屋を 吹抜けにすることで 日差しが落ちる明るい空間に 内窓の設置で お部屋(リビングも図書室も)全体が明るくなりました。