Project

施工事例

Search

桜の樹を伐って広く増床したいというご依頼でしたが、立派に育った桜を伐るには忍びなく「桜が見えるキッチンにしましょう」とご提案しました。
間仕切りはアーチ壁、アクセントカラーにフレンチなスレートブルーを施し、アンティークデザインがお好きな奥さまにぴったりのヨーロッパテイストの住居に。
漆喰の壁、天井の風合いはINOBUN STYLEの真骨頂。自然素材リノベーションの完成です。

アンティークなステンドガラスがアクセントになった漆喰壁のドーム内はピアノ室に。
漆喰壁は、調湿作用やホルムアルデヒドを吸着したり、殺菌・防カビの効果があると言われ、体に優しいテクスチャーです。

色顔料を加え、手すりのアクセントカラーとマッチングした漆喰仕上げの外壁。
漆喰は、塵などの汚れを吸着し乾燥時に発散して雨で流れる自浄作用も。
RC造(鉄筋コンクリート造)の建築構造は変更できないので、窓サッシを取らずに輸入樹脂サッシを取付けました。

Before

和室から見るリビングキッチン。 おうちをフルリノベーションしました。

After

桜が見えるキッチンへとつづく、 ナチュラルで広いリビングルームに。